スポーツを通して人間関係を築いてきました

どのスポーツでも諦めずに続けることで、いろんなものを得ることができる大事な経験だと思います。

What's New
スポーツを通して人間関係を築いてきました

スポーツを通して得るもの

体を動かすというのは健康のためにもすごくいいことです。また子供の時からきちんと体を使うことで、成長のためにもなります。学校の授業でも体育があり、バスケットボールやバレー、フットボールや水泳などのスポーツをする機会もありますが、元々スポーツが好きな人はサッカーチームに入ったり、部活動で自分が好きなスポーツの部活に入部するでしょう。ただ専門的に練習するとなると厳しさも増すし、楽しいと思えることばかりではありません。上下関係もあるし、大会などで勝つために学校が終わってからだけではなく、土日返上で練習もあります。またチームで行うスポーツに関しては、人よりも上達して試合に出れるように個人練習も手は抜けません。センスだけではなく、どれだけ努力しているかが重要なのです。

チームでのスポーツは人間関係もより必要になり、チームの団結力が無ければ勝つ事は出来ません。信頼関係を築くためには、チームメートの良いところはちゃんと褒めて、悪いところは指摘して、なんでも言い合えるような環境作りが大切です。またチームや個人スポーツ関係なく、どんなに辛くても続けないと上達しないし、困難を乗り越える力は付きません。諦めることなく一つのスポーツを続けることで、忍耐力や団結力、自分への自信を得られることは間違いありません。
Copyright (C)2017スポーツを通して人間関係を築いてきました.All rights reserved.