スポーツを通して人間関係を築いてきました

中学の時に卓球のスポーツをした思い出やTVの世界卓球を見てルール変更があった事に驚いた事などを書きます。

What's New
スポーツを通して人間関係を築いてきました

卓球のスポーツをした思い出

中学に入学した時に、体を使ったスポーツがしたかったので卓球部に入部しました。サッカーやバスケットは体を激しく動くスポーツなので、卓球の方が自分に合っていると思ったからです。入部した人数は30人以上いて、1年生が練習出来る台が1つしかなく、交代でやってはいましたが練習時間が少ないので、壁打ちの練習をして基本を磨いていたのを思い出します。

練習は日曜日以外に練習があり、球が飛んで行かないように夏は窓を閉めるので、とにかく暑かったです。また、体育館の半分を使って練習をしていたので、ボールがすぐに他の部活の所に飛んで、いつも嫌な顔されていました。毎日練習をして辛かったですが、試合に勝った時に練習をやって良かったと思いました。

テレビで世界卓球を見ていると凄いラリーが続くんだなぁと思いました。私がやっていた時は沢山ラリーを続ける事が出来なかったので、ラリーをしてみたかったです。ルールが変更になったのは驚きました。昔は1ゲームが21ポイントで2ゲーム先取した方が勝ちだったですが、今は1ゲームが11ポイントで3ゲーム先取した方が勝ちに変わっていました。テレビで放送しやすいように変更されたのかなぁと思いました。
Copyright (C)2017スポーツを通して人間関係を築いてきました.All rights reserved.